手話サークル

テキスト

こんばんは、だんなです。

手話サークルの学習時に使用するテキストについてご連絡いただきました。

以前テキストについて記事を書きました。

その内容を参考にしたいとのメールがありました。

テキストをつくるときに大切なことで今思いついたことを書きたいと思います。

・伝えたい内容、学習したい内容など目的を決めてから作る。

1回の例会内でどのような力を身につけさせたいのかを考えてからつくると、今日は何のために学習をするのかが明確になると思います。

会員の力や、会員が求めることも考慮に入れる必要があります。

一度会員にアンケートを取ってみてもいいかもしれません。

・日本語にとらわれない工夫をする。

日本手話を表現しようとするときに、どうしても日本語が邪魔になってしまいます。また、ろう者が指導するときにも同じようなことが言えます。文だけでなく、絵も多く利用するなどの工夫ができます。

テキストだからといって、文だけを載せるという決まりはありません。むしろ絵だけのページがあってもいいのかなと思います。

例えば、昔話のシーンの絵をいくつかのせて、それを手話で表現してみるのもいいかもしれません。

とにかく、大切なのはイメージを頭の中で浮かべてそれを表現する練習です。

・持ち寄りテキスト

例えば、上級のグループになると、各自が学習内容を交代で考えてくるサークルもあります。

それを1年集めて整理すれば立派なテキストになるかもしれません。

みんなでつくるテキストもおもしろいかもしれません。

今思いついたことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話サークルでの講演

超お久しぶりです。だんなです。

忙しいのと書くネタがないのとで、ずっとアップしていませんでした。

アクセス解析を見ると、結構な人数が訪れているようで、申し訳ない限りです。

さて、2つの手話サークルから講演をお願いされました。

8月に2回行いないます。

講演のテーマは、

「手話とろう教育」

「みんなでつくろう手話サークル」

です。

以前、元群馬ろう学校のベテランで有名なI先生を講師としてお呼びしたことがありました。

講演後、謝礼を渡そうとすると、

「手話サークルでの講演は謝礼はもらいません」

と言って、そそくさと帰っていってしまいました。

それを見てから私も手話サークルの講演で謝礼は受け取らないことにしました。

ちょっとかっこよかったです。

もし講演の依頼がありましたら、←メール送信まで。

※関東限定です。

※仕事で中々都合がつかないのでいつ行けるかわかりません。

※謝礼は要りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなでつくろう手話サークル

こんにちは、だんなです。

講演してきました。

今回は声と手話を一緒にやってくれというので仕方なく・・・

日本語も手話もどっちも中途半端になってしまいました。

もしよろしければ、pp資料をご覧ください↓

http://syuwa-cale.cocolog-nifty.com/benkyou/kouen.pdf

最後に感想を書いてもらいました。

感想は後程サークルの役員から頂きます。

う~ん・・・

69点の講演でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話サークル・・・

講演を頼まれました。

内容は手話サークルについて話そうと思います。

テーマは何にしようかな・・・

「見つめなおそう手話サークル」

「手話サークルを考えよう」

「手話サークルのあり方」

「みんなでつくろう手話サークル」

何がいいかなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も手話サークルへ

こんばんは、だんなです。

2日続けて手話サークルへ行きました。

何年ぶりでしょう・・・

おそらく学生の時以来かもしれません。

今日は初めてS県にある手話サークルへ行ってきました。

記憶にある限りで52か所目です。

こじんまりしたアットホームな感じでした。

最初は簡単に自己紹介をして、そのあと、初級上級に分かれて学習をしました。

上級では、ある文をどのように手話で表すかを考えました。

他の人が見てる前で、立って手話を表すのですが、少し緊張しましたね。

学校では毎日やっていることですが、それは手話ではなく、話す内容を見られて(聞かれて)いますからね。

手話サークルでは手話を見られますから。

久しぶりでした。

ひとついいなと思ったのは、入ったばかりの初心者の方を会長さんが教えていたことです。

手話サークルの会長さんって、結構事務仕事等で忙しそうにしている場合が多いのですが、率先して会員に関わらないといけませんよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ろう者のコードスイッチング

こんばんは、だんなです。

今日も手話サークルに行ってきました。

今日は2人のろう者のお話でした。

2人ともお話しする前までは、日本手話でろう者同士で話していたのですが、前に立つと自然とコードスイッチングが起こりました。

聴者の前に立ったり、原稿を読みながら話すと、コードスイッチングが起こることがあります。

お話する時は日本手話ではなく声つきの日本語対応手話となってしまいました。

自然な手話が見たいのにちょっと残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの手話サークル

行ってきました手話サークル。

久しぶりに初めての手話サークルに行きました。

いつもは会議があるのですが、今日はたまたま会議もなく仕事も早く終わったので、いつものようにネットで探して、連絡もせず行きました。

ろう者は3人、聴者は7人ほどの小さなサークルでした。

内容は、「新しい手話2011」の中の単語の紹介、連想ゲームをしました。

久しぶりに

「声を出しながら手話をやってください」

と言われました。会長さんからです。

う~ん・・・

分かるんだけど分かりたくないなぁという感じです。

たまに言われることもあります。

以前、

「ろう者に情報保障が必要なように、聴者も情報保障が必要でしょ。だから声と手話を一緒にやってね。」と言われたこともあります。

手話サークルの考え方なんでしょうけど、手話を言語的に見ると、日本語と日本手話を同時に表出するのは不可能ですよね。

私も、ろう者を前にして日本語と手話を同時にやろうとすると、どちらかが中途半端になってしまいます。

まぁ、サークルの会員でもろう者でもないので、何も言えませんが・・・

それよりも、声なしにして、「分からないことはどんどん聞いていく」とした方が、手話の上達は格段に速いです。声を出しながら手話をやっている人は、いつまでたってもろう者の手話を読み取れない方が多いように感じます。

ちょっと愚痴りました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国手話通訳者統一試験

がもうすぐですね。

もしよろしければまとめてありますので↓

http://www.geocities.jp/syuwacale/touitu/touitu.html

こんばんは、だんなです。

昨日久しぶりに手話サークルへ行ってきました。

クリスマス会での催し物と、サークルでの講演を頼まれました。

まぁ、頼まれたからにはがんばろう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話サークル

こんばんはだんなです。学校は夏休みですが、まだまだ部活は続きます。

今日はF市にある手話サークルに行ってきました。初めて行くサークルです。

過去ログを見たら、春休みにサークルに行っているので、約4か月ぶり。

初めて行ったサークルですが、知っている方が何人もいたので、行ってすぐ、私が手話通訳士であること、夫婦で通訳士であることがばれてしまいます。

別に隠しているわけではないのですが・・・

内容は、テーマを決めてフリートークでした。

昨日のテーマは話の流れから、中高で所属していた部活動、聾学校の部活動についてでした。

会長さんがとても良い人でした。

もっと、日本手話を使わないとなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話サークルの見つけ方

今日は手話サークルの見つけ方(探し方)について私がやっている方法を紹介します。

今まで、約50ぐらいのサークルにお邪魔しましたが、いろんな方法を使って見つけ出しました↓

①その手話サークルに行っている人から紹介してもらう。

→一番確実な方法ですね。紹介してくれる人がいるので、見学もしやすいと思います。

②手話サークルのホームページを見る。

→大きな手話サークルやパソコンの得意な人が会員にいると、サークルのホームページがあります。そこに、活動予定などがあればそれを見ていけばいいわけです。

③パソコンなど例会の場所をさがす。

→パソコンなどで探すと、「○○サークル、曜日・時間、△△公民館」ぐらいの情報はすぐに出てきます。ただ、何年前の情報なのか、正確な情報なのか分かりません。そこで↓

④例会の場所(△△公民館)に電話してみる。

→電話してみて、手話サークルがあるか、曜日、時間、部屋など聞くと確実でしょう。

⑤地域の社会福祉協議会、市役所の福祉課に連絡して聞いてみる。

→こちらは、把握している場合としていない場合があるので、連絡したあと、④と組み合わせるとよいでしょう。

以上の方法で手話サークルを見つけています。先週の木曜に行ったサークルは②ホームページを見て、金曜に行ったサークルは③と④を使って。車で行ったので、駐車場があるかどうかも確認しました。

ほとんどの場合、会長さんなどに連絡はせず行っています。ですが、みなさん温かく迎え入れてくれます。

一度だけ、「今日はクリスマス会なのでお断り」というのがありましたが・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧