育児

○○の会⑥

「チューリップハットを作る会」

お出かけに帽子は必需品drama

気に入った布地で、しかも、自分の子どもの頭サイズにぴったりにできるのはハンドメイドならではheart04

参加者の中には、ママが着なくなったワンピやカットソーをリメイクしている人もいましたrecycle

ここで使った布でブルマやシュシュを作れば、コーディネートでも光る存在にwink

Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○の会⑤

「ブルマを作る会」

赤ちゃんのおしりって、すごく可愛いですよねheart02

まん丸くて、歩くとプリプリしてhappy02

そんな可愛いおしりにはかせるブルマdenim

けっこう簡単に作れるんですgood

これからの季節は水遊び用パンツとしても活躍しますwave

Photo_2

↑こちらは、おしりにフリルをつけたものchick

裾にはゴムを通すのですが、通さずに短パンみたいにしてはいても◎

Photo_3

↑こちらは応用編で、かぼちゃパンツタイプにしてみましたcherry

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○の会④

「フェルトボールを作る会」

フェルトを6枚はぎにして、小さいビーチボール状のボールを手縫いで作る会を行いましたsoccer

中にはプラ鈴というぬいぐるみ専用の鈴を入れ、はぎ合わせ部分に綿ロープを挟みタグにしましたflair

タグを付けると、ボールを掴めない月齢の赤ちゃんでもこのタグをつまんでボールを投げることができるんですcatface

色合わせも楽しく、2色や3色、6枚全部違う色にしてもおもしろいですscissors

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○の会③

「アクリルたわしの会」

魔法のたわし、アクリルたわしを編み編みしようという会ですscissors

Photo

編み物初めてのママもいましたが、全員なんとか完成に近いところまでこぎつけましたnotes

私は大学の頃からアクリルたわしを愛用していて、かれこれ8年くらいpig

自称「アクリルたわし普及委員会会長」なので、勝手に友人に配ったり、ボランティアスタッフとして所属していた青少年教育施設に「ご自由にお取りください」と置かせてもらったりしていましたpencil

でも、子育て始まると環境問題に興味を持ち始めるママも多くて、これを機にアクリルたわしを作れるようになってもらおうと企画しましたhappy01

以前アクリルたわしについて書いていたので、こちらもご覧下さいclip

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○の会②

「根菜の会」

母乳には根菜が良いんですnote

出もよくなるし、質も向上するらしくpunch

そんなわけで、根菜をふんだんに使ったランチをふるまう会をやりましたrestaurant

メニューは

 ★ごぼう、レンコン、ニンジンのきんぴら

 ★根菜たっぷり豚汁

 ★玄米おにぎり

 ★デザート

あと2品くらいあったような気がするのですが、思い出せませんcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○の会①

ママ友たちを集って、「○○の会」と題しておしゃべりしたりハンドメイドしたり、色々やってますclover

みにぐりがまだ7ヶ月くらいの時「まごわやさしいの会」ってのをやりましたribbon

体に良いとされる食品を使ったランチを作ってふるまう会ですrestaurant

 ま・・・豆類

 ご・・・ごま

 わ・・・わかめ等の海藻類

 や・・・野菜

 さ・・・魚

 し・・・しいたけ等のキノコ類

 い・・・イモ類

メニューは、

 ★大豆とジャガイモのサラダ

 ★五目ひじき

 ★キノコと根菜のけんちん汁

 ★鮭のマリネ

 ★デザート

でしたwink

子連れだと外食もままなりませんから、おうちで食べる外食風にしたくて、小鉢系で沢山出して、見た目にも気を付けましたriceball

途中でベビーが泣いたりぐずったりしましたけど、家だしお互い顔見知りだから、気にせずのんびり食べておしゃべりして、楽しかったですdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

産んでからの1年余り・・・

みにぐりの出産を機に、ブログから遠ざかってしまった私・・・

それまでは、毎日1つ記事をUPしていたのですがcoldsweats01

でも、みにぐりとの生活で書きたいことはたくさんあって・・・

手話とは少しずれてしまいますが、これからすこしづつ、ママたちとのことやみにぐりのことを書いていきたいと思いますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

育児用品 雑感・その②

★だっこ紐★

Buddy Buddyというメーカーの4Wayタイプを買いました。7000円くらいだったと思います。

新生児の頃、夜ぐずった時にだっこ紐を使いたかったので、横抱きもできるものを買いました。

でも、うちの子、だっこ紐で横抱きされるのを嫌がって泣いてしまうので、結局横抱きは使いませんでした。

横抱きする期間は短いし、3Wayで十分だったと思います。

★爪切り★

「乳幼児にはハサミ型が良い」と聞き、始めにこれを購入しましたが、全然使いやすくなくて、普通のパッチン式のベビー爪切りを買いなおしました。

好みもあると思いますが、ハサミ型は狙ったところが切れないんです。。。

★バスタオル★

「正方形が使いやすい」と聞き、1枚購入。

でも、2ヶ月くらいまでは、長方形を2つ折りにして使う方が大きさ的に使いやすかったです。

3ヶ月くらいになると体も大きくなるので、正方形を1枚で使うと良いのかも。

★ガーゼ★

20枚入りの徳用のものを購入。布目はけっこう粗いです。

何のシャレっ気もないガーゼですが、すごく使ってます。

授乳時に首元に付けたり、汗やよだれを拭いたり。

でも20枚で十分かな。洗濯してもすぐに乾くし。

★汗取りパッド★

重宝してます。

特に、夜中に起きて授乳した後朝まで眠らせる時、授乳が終わったらサッと抜き取ればよいので。

私が使っているのは5枚組の安い物で、平織とドビー織の両面です。

おしゃれに気を使う人は、2枚で1500円くらいの可愛いデザインの物も市販されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

育児用品 雑感・その①

初めてのベビー。。。

育児用品を選ぶために西○屋などに行ってみても、いったいどんな製品が本当に必要で、どれが使いやすいのか、サッパリ分かりませんでしたsweat01

育児雑誌には「これが必要」という一覧表がよく付いてますけど、本当に必要なのかいsign02と疑ってしまう物もあってcoldsweats01

そこで、私が使用した品で、良かった物、これはあんまり・・・というものについて、書きたいと思いますflair

本日はまず、良かったものをnote

その前に、我が家のポリシーは、「出来るだけ安い物を」ということ。

最初の子どもにはどうしてもお金をかけがちと思うのですが、親子共々そんなに贅沢して生きていくつもりはないし、多少の不便はあっても、それは自分の努力と工夫で乗り切ろうと。

それに、安くても実際には問題なく使えるだろうと思っていたので。

お金をかけようと思えばいくらでもかけられるけれど、高い物を買ったり買い与えたりしても、結局は自己満なのかな?と思う部分もあり。。。

ベビー用品は値段がピンキリで、高い物の方が親が楽できそうだけど、浮いたお金で絵本を買ったり、学資保険にしたりと、他の所にお金を回したい、という気持ちがありますので。

★ベビーバス★

義理の妹に借りましたが、借りて良かったです。

深さや大きさなども使いやすかったですし、縁に小物置きが付いていたのが良かったです。ここに、石鹸や沐浴布、ガーゼなんかを置いて、必要な時にサッと取れました。

よく、「衣装ケースで代用」なんて話も聞きますが、確かに代用できそう・・・

でも、あまり深すぎると、手を一杯に伸ばしてベビーを支えないといけなくなるので、手がしんどいかも・・・

それと、小物がすぐ近くに置ければ良いけど・・・

買っても高い物ではないですが、後々邪魔になるので友人や親せきに借りるのが一番賢いと思います。

★ベビーベッド★

里帰り中だけ、リサイクルショップで購入した木製のソファにベビー布団を敷いて、ベッドとして使っていました。使い勝手は、とても良かったです。

自宅に戻ってからは、ベビー布団のみで、横にベビーを寝かせています。

ソファで代用したベッドですが、最大のポイントは、「自分が寝るベッドとの段差がないこと」でした。

夜中の授乳で起きても、ベビーを自分のベッドにスライドさせるような感じで、自分の動きが少なくなったので、労力が少なくて済みました。

柵もないので、顔を横に向ければベビーの表情もよく見えたし。

★チャイルドシート★

お店には、高い物から安い物まで本当にたくさんありますよね。かなり迷う。。。

リサイクルショップも探しましたが、良い物がなく、ベビー用品店にて実物を見て購入。

2番目くらいに安い物(12,000円)を購入しました。ピピデビューという製品です。

まぁ、高い物の方が性能は良いのかもしれませんが、安いからと言って性能が悪いというわけではないですよね。性能悪いようなものは製品として売り出せませんから・・・

それに事故ってしまえば多少の怪我は避けられないわけだし、事故らないように細心の注意を払って運転しよう、ということで、安い物にしました。

事故った時の衝撃吸収や安全性は実践的には分かりませんが、使い勝手は問題ないです。

ただ、シートの角度が最大限平らにしても、生後退院する時は首が苦しいような角度までしか倒せませんでした。これで本当に設置の仕方合ってるsign02と不安になったほど。

でも、これはこれで良かったらしく、生後2カ月時には、この角度でも苦しいようには見えなくなりました。

それと、この値段ですから横向きになったりはしないですが、乗せ下ろしの際に不便を感じることはありません。

乗せ下ろしが楽なように回転するような物もあるようですが、わざわざ回転させる方が手間取りそう。

あと、シートが取り外せてそのままお部屋に、なんて製品もありますが、ベビーだけ抱えて部屋に入る方が断然楽だし、また後でシートを取り付けなきゃいけないなんて面倒。

チャイルドシートの一番の目的は、「ベビーが安全に着席できること」なので、それさえ果たせる製品なら良いと思うのです。

★ベビーカー★

これは、義理の母からいただきましたが、Godd Babyというあまり聞かないメーカーのA型(1か月~OK)の物です。たぶん、1万円台かな?

なんのシャレっ気もない真黒なデザインですが、かえってベビーの表情が映えて良く分かって良いです。

複雑なレバーとかボタンもないし。

ベビーカーは高い物だと、5万とか6万とかしますよね。どんな性能付けたらそんなに高くなるんだろう・・・不思議。

このベビーカーでも、毎日全然問題なく使えてます。

ちょっと重いけど折りたためるし、アパートの2階までの毎回の上げ下ろしで筋トレにもなってるかも。

それに、しばらく使ったら軽量バギーに買い替える予定なので、高い物買っても、元が取れなそう。

続きは、また今度happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活!!

4月15日に、元気な女の子を出産しましたscissors

20日ほど経ち、ようやくパソコンにも向かう余裕が出てきましたhappy01

出産の感想を一言で言うと・・・・・・

「楽しかったhappy02heart04

ですfuji

産んですぐに、二人目が欲しいなぁと思ったくらいcatface

まぁ、一先ず、はっち(娘)の子育てに専念しますが・・・sweat01

詳しい感想や出産奮闘記は後日追々アップしていきますup

| | コメント (1) | トラックバック (0)