« いばらキッズのWA | トップページ | ボランティアをするということ »

ヤングボランティアセミナー②

こんばんは、だんなです。

今日、I県にある青年の家の主催事業である「ヤングボランティアセミナー(通称ヤンボラ)」に講師として参加してきました。

午前は、以前情報保障(教育支援)を行っていた子どもの運動会を見に行って、午後ヤンボラに行きました。

ヤンボラでは、I県の高校生を対象に、ボランティアについて学んだり実習したりということを毎年行っています。

対象者は5月とは別の高校生なので、5月の反省を生かしてやってきました。

講演が終わったあと、高校3年生の女の子が私たちのところにきて、手話通訳士の仕事について尋ねてきました。

なんでも、聴覚障害がある後輩がいて、将来は手話通訳士になりたいとのこと。

手話通訳の仕事内容を簡単に説明して、手話通訳の仕事だけで生活していくのは大変だけと、がんばってほしいと伝えました。

夢を持っているというのは素晴らしいですね。

私たちが話した内容の1つでも彼らの心に残っていてくれればなぁと思います。

あとは、今回ヤンボラをやるにあたって、ボランティアについて少し考えました。

それについてはまた今度。

それにしても今日は暑かったですねぇ

|

« いばらキッズのWA | トップページ | ボランティアをするということ »

だんな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1093832/35225814

この記事へのトラックバック一覧です: ヤングボランティアセミナー②:

« いばらキッズのWA | トップページ | ボランティアをするということ »