« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

手話を総合学習に⑧

こんばんは、だんなです。

今日職場のパソコンのデータを整理したら懐かしい!?ものがでてきました。

大学院時代の活動で使ったものなどなのですが、それにしてもいろいろよくやったなぁと、今でも感心します。

その中に、小学校へ総合学習の指導に行った時の略案があったので、もしよければ↓

2006年総合学習

2007年総合学習

小学生への総合学習というと、地域のろう者が手話通訳者とやってきて、自分の生い立ちなどを話したり、簡単な手話を教えたりというパターンが多いと思います。

なので、私と友達のろう者(学生)で行って、楽しくゲームや聴覚障害について勉強してきました。

まぁ、内容はほとんど友達に任せてしまって、私は簡単なアドバイスとかでした。

4~6年生ということで、1日がかりでやってハードでしたが、とても楽しかったのを覚えています。給食を一緒に食べたり、お昼も一緒に遊んだりしました☆

毎年来てくださいとお願いされたのですが、ちょっと距離があるので・・・次年度以降は友達(後輩)にお願いしました。

でも、「必要とされる」のは大切なことですね。

今でもいろいろやりたいのですが・・・

学生の頃はよかったなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »