« 全国手話通訳者統一試験 | トップページ | 手話通訳者統一試験・要約問題 »

手話通訳者統一試験・実技

こんばんは。だんなです。

これから少し、全国手話通訳者統一試験について書いていきたいと思います。

統一試験の実技には、場面通訳(映像を見て、読み取り通訳と聞き取り通訳をする)と、要約(ろう者の話をまとめる)があります。

今日は、実技の過去問を簡単に紹介します。

H15・・・場面が「健康診断の結果について」、医師に健康診断の結果を受ける場面です。

要約は「自己紹介、家族のことなど」です。

H16・・・「マンションのエレベーター改修工事説明会」で、業者の人が説明、それに対して住民が質問するような形です。

要約は、「自分がやっているお芝居の話」です。

H17・・・「ハローワークでの求職相談」で、求人票についてのやり取りです。

要約は、「自分がやっているスポーツについて」です。

H18・・・場面が「会場の予約」で、要約が「職場での手話」です。

H19・・・場面が「子ども会役員会」で、バザーで使う会場や、バザーの内容などのやり取りです。

要約は「青年部活動」で、全国ろうあ青年研究討論会についての話です。

次回からは、要約と、場面通訳について、少し詳しくみていきます。

|

« 全国手話通訳者統一試験 | トップページ | 手話通訳者統一試験・要約問題 »

手話通訳士試験」カテゴリの記事

コメント

とても参考になりました。
できればもう少し詳しい場面通訳の内容(過去問)が早く々知りたいです。H20は無理ですよね~
勝手で申し訳ありません!!
時間がなく焦っています。
よろしくお願いします。

投稿: ハッピー | 2009年11月10日 (火) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1093832/31915371

この記事へのトラックバック一覧です: 手話通訳者統一試験・実技:

« 全国手話通訳者統一試験 | トップページ | 手話通訳者統一試験・要約問題 »