« 手話通訳士・合格への道⑨ | トップページ | 載りました »

お薦め本

図書館で借りた本で、とっても素敵な本があったので紹介しますbookshine


小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服6か月から3歳まで

著者:尾方 裕司

小さくてもきちんとした服―ニューヨークの子ども服6か月から3歳まで








市販の子ども服、特にベビー服というと、色もデザインも何だかプリプリしたものが多くて、どこか馴染めませんcoldsweats01

一方、ハンドメイドの子ども服なら、布地が好きに選べるし、デザインもちょこっとならアレンジできますgood

今は書籍に実物大パターンが付いているものが多いので、便利だしheart04

でも、オーガニック系のハンドメイド服の本だと、シンプル過ぎるというか、地味~なものしかなくて、これはこれで馴染めなかったんですsad

しかも、6か月サイズのデザインとなると、たいていロンパースとかしかなくてsweat01

本当は、可愛いけど脱ぎ気がさせやすいデザインのワンピースが欲しいんだよなぁ、と思っていましたwobbly

肩ボタンとか、シャツ型とか、後ろで留め合わせるだけとか・・・


そんな時、この本に出会いましたnotes

この本には、ワンピースやシャツ、パンツ、ジャケット、小物など、たくさんの種類が載っていて、どれも大人顔負けのデザインですwink

この本に載っている服たちは、シンプルだけれど洗練されたデザインで、凛とした雰囲気がただよっていますlovely

それはもちろん布地の影響も大きいのだけれど、ラインの美しさによるものもあると思いましたdelicious

しかも、作るのがそんなに難しくないパターンなんですgood


さっそく2つのワンピースのパターンを起こしましたpencil

実際に裁縫に取り掛かるのは里帰りしてからになりますが、今から楽しみですscissors



|

« 手話通訳士・合格への道⑨ | トップページ | 載りました »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1093832/28469226

この記事へのトラックバック一覧です: お薦め本:

« 手話通訳士・合格への道⑨ | トップページ | 載りました »