« ホームステイ大作戦③ | トップページ | 妊婦健診 »

ホームステイ大作戦④

前回の続きを書きたいと思いますflair

デフファミリーにホームステイすると、得られること・感じられることはどんなことなのか・・・


★子どもやおじいちゃん・おばあちゃんなど、サークルでは会えない年齢のろう者と会話できる

子どもの手話や年配の方の手話は、サークルに来るような年齢層のろう者の手話とは違いますpaper

聴者であっても年齢によって喋り方や語彙量がちがいますよね?

それと同じですdash

子どもの手話や年配の方の手話は、慣れないと読み取りにくいし、こちらが言っていることが伝わらなくて話が食い違うことも多々あると思いますsweat01

成長の発展途上にある子どもの手話なんて、実際に話してみると分かりますが、読み取れるようになるまでに本当に時間がかかりますcoldsweats01

でもその分、通じあえるようになれることは嬉しいし、手話の世界も広がりますconfident


★「手話って本当に声がないんだな」と実感

サークルで、本当に声なし・音なしで活動するのは難しいと思います

通じない時や表現が分からない時つい声に頼ってしまったり、聴者同士で話す時なんて、手話すらつけなかったり・・・

誰かを呼ぶにも、普通に声を出して呼んだりbearing

つまり、サークルでは、音情報に頼らない環境を作ることは難しいということですsweat02

でも、ひとたびデフファミリーに足を踏み入れれば、生活上、音情報があまり意味のないことがよく分かると思いますpaper

こればっかりは、サークルでは本当に体験できないですねsweat01


ホームステイで感じられることについて、また追記があればしていきたいと思いますhappy01



|

« ホームステイ大作戦③ | トップページ | 妊婦健診 »

手話サークル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1093832/26105973

この記事へのトラックバック一覧です: ホームステイ大作戦④:

« ホームステイ大作戦③ | トップページ | 妊婦健診 »