« 全国手話通訳問題研究会 | トップページ | 手話通訳技術の向上 »

★作りました★

秋といえば、さつまいもnotes

ということで、スイートポテトを作ってみました↓restaurant

Sweetpotato






作り方は、超簡単flair

先日TVで紹介されたものですtv


◆材料◆(直径9㎝のアルミ型10個分くらい)

  ・さつまいも350g  ・砂糖大さじ4  ・牛乳50cc  ・バター大さじ2  ・卵黄1個分

 ①さつまいもをよく洗い、皮ごと小さめの、さいの目切りにする。

 ②鍋にさつまいもを入れ、ひたひたの水でよく煮る。

 ③柔らかくなってきたらグニグニと潰し、粒が小さくなってきたら泡だて器で滑らかになるまで混ぜる。(お好みで、食感を残したい人は粗く潰しても◎)

 ④弱火にかけながら、水分がなくなるまで混ぜる。焦げ付かないように注意。

 ⑤もったりとしたペースト状になったら火を止め、砂糖・牛乳・バター・卵黄半個分を加えてよく混ぜる。(砂糖・バターはお好みで加減して下さい。)

 ⑥絞り袋に入れて、アルミ型等に絞り出し、最後に卵黄を塗る。

 ⑦180℃のオーブンで15分程焼く。(オーブンによって違いがあるので、焦げ目を見ながら焼く。)


このやり方だと、皮ごとなので色はくすみますが、栄養価は高いですhappy01

裏ごしもないので道具が少なくて済むしheart02

美味しく綺麗に仕上げるコツは、最後の卵黄をまんべんなく塗ることだと思いますpaper

あと、バターを入れずにラップ等で絞ると、茶きん絞りにもなりますよfuji


皆さんもお試しあれ~good



|

« 全国手話通訳問題研究会 | トップページ | 手話通訳技術の向上 »

ハンドメイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1093832/25759437

この記事へのトラックバック一覧です: ★作りました★:

« 全国手話通訳問題研究会 | トップページ | 手話通訳技術の向上 »