« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

手話通訳技術の向上

11月26日の記事で、「会議場面」での、ろう者の冗談の会話を読み取り通訳するのが難しかった、ということを書きましたpencil

これを解決するには、読み取り通訳技術を向上させるしかないわけですが、どうすれば良いのか・・・

養成講座でひたすら頑張ったり、シャドーイングしたり、手話動画をたくさん見て目を慣らしたりすれば、通訳者としての技術が身に付くのか・・・

私は、それでは足りないと思うのですbearing


私と一緒に実践課程を受けているある方は、今回の会議場面実習を終えて、次のようにおっしゃいました↓

「今まで、ろう者が私の読み取りレベルに合わせて、ゆっくり話してくれていたということが今日分かったdespair

つまり、これまで彼女が触れてきたろう者の手話は、決して自然なものではなく加工されたものであって、聴者に対して配慮された手話だった、ということですdown

何だか悲しい感じもする彼女の言葉・・・

でも、これってとても含蓄深いことだし、手話学習者にとっての課題だと感じましたwave

彼女も、これに気づけて良かったなと思いますcoldsweats01


私は、 ろう者と日頃から冗談を言い合い、対等に会話できるようになることが、手話通訳者としての条件のひとつ だと思うのですpaper

具体的に言えば、ろう者一人と自分ではなく、複数のろう者に交じって聴者は自分一人だけ、という状況でも、何の問題もなく会話が弾む、ということでしょうかsweat01


サークル例会での指導場面や講演会や何かの説明など、話す対象が明確な場合、ろう者も話す内容を頭の中である程度整理してから話すと思いますから、表現される手話にもまとまりがあると思いますflair

一方会議場面というのは、ろう者はより自然に話し、話しながら頭の中を整理していくと思いますから、その手話のスピードも自然と速くなると思いますup

この自然なスピードについていけるかどうか・・・dash

ましてや、思いついたことを次々と話す冗談などでは、ろう者はスピード感のある自然な手話で話しますsweat01

これらのことは、聴者でも同じことが言えますよねpunch


日頃から、ろう者とたくさん話し、冗談やくだらないことも対等に話せるというのは、ろう者にそれだけ近い会話ができる、ということだと思いますflair

対等に会話するには、表現にも読み取りにも、それなりのレベルが必要だということですbomb

サークルの例会中だけのやりとりでそれが叶うとは到底思えず、学習時間の合間や、サークル終了後のお茶会や食事会、行事での交流などを通して、より自然な、ろう者と生のやり取りを持つ時間が必要だと思いましたpaper

特に、複数のろう者同士が会話しているなかに自分も入っての会話の時間sign01


振り返れば、私がこんなに短期間で手話が上達したのは、多くのろう者と自然に関わる時間が長かったからですconfident

そして、厚かましくも、ろう者同士で楽しそうに会話している中に、ズカズカと踏み込んでいったからですrun

初心に戻って、今度は手話通訳技術を向上させるためにも、私もろう者と関わる時間をもっともっと確保しなければいけないな、と思いましたfuji



| | コメント (0) | トラックバック (0)

★作りました★

秋といえば、さつまいもnotes

ということで、スイートポテトを作ってみました↓restaurant

Sweetpotato






作り方は、超簡単flair

先日TVで紹介されたものですtv


◆材料◆(直径9㎝のアルミ型10個分くらい)

  ・さつまいも350g  ・砂糖大さじ4  ・牛乳50cc  ・バター大さじ2  ・卵黄1個分

 ①さつまいもをよく洗い、皮ごと小さめの、さいの目切りにする。

 ②鍋にさつまいもを入れ、ひたひたの水でよく煮る。

 ③柔らかくなってきたらグニグニと潰し、粒が小さくなってきたら泡だて器で滑らかになるまで混ぜる。(お好みで、食感を残したい人は粗く潰しても◎)

 ④弱火にかけながら、水分がなくなるまで混ぜる。焦げ付かないように注意。

 ⑤もったりとしたペースト状になったら火を止め、砂糖・牛乳・バター・卵黄半個分を加えてよく混ぜる。(砂糖・バターはお好みで加減して下さい。)

 ⑥絞り袋に入れて、アルミ型等に絞り出し、最後に卵黄を塗る。

 ⑦180℃のオーブンで15分程焼く。(オーブンによって違いがあるので、焦げ目を見ながら焼く。)


このやり方だと、皮ごとなので色はくすみますが、栄養価は高いですhappy01

裏ごしもないので道具が少なくて済むしheart02

美味しく綺麗に仕上げるコツは、最後の卵黄をまんべんなく塗ることだと思いますpaper

あと、バターを入れずにラップ等で絞ると、茶きん絞りにもなりますよfuji


皆さんもお試しあれ~good



| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国手話通訳問題研究会

タイトルのような、通称 「全通研」 という手話通訳者の全国組織がありますpaper

その全国集会が、来年2月、千葉県市川市で開催されるとのことflair

関東だし、「参加してみよっかなnote」 と思い要綱をダウンロードしてみると・・・


なっ、なんと、参加資格があるではないかsign02

資格は

  ・全日本ろうあ連盟の会員

  ・全通研の会員

であること。


ガビsign04sign04shockshockshock

私は、どちらにも当てはまらないではありませんかbomb


残念ながら、とってもとっても興味があるのに、参加するには全通研の会員になるしかなさそうですdown

でも、今年度の残りはあと4か月・・・

年会費は1万円ですから、これからそれを払って会員になって集会に参加するのかsign02sweat01

すごく参加したかったのに、参加制限があるなんて・・・

欠格条項に引っかかったみたいな気分ですねcoldsweats01



| | コメント (0) | トラックバック (0)

講師の指摘

手話通訳者養成講座では、ろうの講師と、聴者の講師が2人体制で講座を進めて下さいますflair

昨夜の講座は、場面実習で、会議場面を行いましたpaper


終わってからの講師からの指導内容は、以下の通りです↓

 ●交替のタイミングは、話の切れ目と交代時間を見て、会議の流れに支障をきたさないようにスムーズに行う。次に入る人が、今通訳を担当している人の斜め後ろに中腰で待機し、話が切れたところで、すかさず入れるようにする。

 ●ろう者同士で盛り上がって通訳が追い付かなくなってしまった時は、一旦止めて、盛り上がって話していた内容の粗筋をろう者に伝え、もう一度話してもらうようにする。あらすじを伝えることで、話していた内容を思い出しやすい。すぐに通訳しないと、ろう者も話していたことを忘れてしまう

 ●ろう者だけで盛り上がると、聴者は疎外感を感じイライラもする。会議にも集中できなくなり、「もういいや。」と思ってしまう。

 ●冗談の話をうまく聴者に伝えるためには、ろう者の表情をよく見て、その表情を読み取り通訳の声のトーンに生かすと良い。

 ●ろう者の発言か聴者の発言かがハッキリ分かるようにする。ろう者の手話を読み取りながら無意識に自分の手を動かしてしまうと、聞き取り通訳をしているかのように受け取られ、混乱する。

 ●ボソボソと読み取り通訳をすると、「独り言かsign02」 と聴者に思われてしまうので、ハキハキと読み取り通訳を行う。

 ●読み取り通訳に即時性がなく、曖昧な通訳をしていると、聴者は「結局何なの?」と分からないままになってしまう。


以上のような指摘を受けましたpencil

どれも当たり前のことばかりでお恥ずかしいのですが、いざ通訳に入ってみると、なかなかできないものですねwobbly


残る実習は、「医療場面」の1回となりましたannoy

本当に終わってしまって良いのだろうかsign02という気持ちが強いのですが、学べるだけたくさん学んできたいと思いますscissors



| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話通訳者養成講座

実践課程に行ってきましたrun

本日も、実習ですsweat01

内容は、「会議場面」でしたflair

会議に参加したのは、ろう者4人と聴者2人の合わせて6人。

手話通訳者は、3人体制で実習を行いましたcherry


今回の実習で難しかったことは、参加者はろう者の方が多いので、ろう者だけで話が盛り上がってしまうことが多く、その時の対処でしたbearing

話に割って入って内容を通訳するタイミングや方法も難しく、冷や汗タラタラcoldsweats01

聴者が会議についていけなくなる場面が何度かありましたwobbly

特に、ろう者同士で冗談を言い合っている時が難しかったですweep

ろう者は大声で笑っているのに、それを通訳しきれないので聴者はサッパリ訳がわからなくなりますsad

話についていけないと疎外感を感じますし、通訳者に対する不信感も募りますよねdespair


それから、今回初めてお会いするろう者の手話が読み取りにくく、適切な通訳ができませんでしたdown

初対面ですから100%読み取れないのは当然のことなのですが、県内のろう者ともっともっと交流しなければいけないし、初対面でも落ち着いて読み取りができるだけの力をつけないと、と実感しましたsweat02


3人いた手話通訳同士の連携は良かったと思いますhappy01

スピード感のある手話についていけない時や、話がかぶっている時など、後ろからフォローしながら読みとっていきましたpaper

また、ろう者が話す内容を、通訳者が整理しながら具体的に聴者に向けて説明している時(通訳者と聴者だけのやりとりの場面)には、フォロー役が「今、具体的に説明しています。」と、ろう者に説明したことで、ろう者の混乱を防ぐことができましたchick


講師からは色々とご指摘を受け、とても勉強になりましたpencil

その指導内容については、次回書きたいと思いますhappy01



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2週間ぶりの

手話サークルに行って参りましたrun

やや遅刻sweat01


今日のサークルで印象に残ったことは、あるろう者との会話punch

うちのサークルの中級では、『み○なの手話』 をテキストとして使っているようで・・・

   私:「み○なの手話って、テキストとしてどう?」

   ろ:「手話を覚えるのには使えないねthunder

   私:「やっぱりsign02

   ろ:「載ってる文を、練習用の例文として使う分には良いよflair


つまり、使いようってことですねpencil

何も元がないと、ろう者も教えにくいだろうし、かといって、テキスト通りにやるのはちょっと・・・sweat02

その辺りを自覚して使えば、あのテキストも悪くはないのかもしれませんねbomb



| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の昼食

今日は、近所の焼肉屋さんへ行きましたrun

だんな様と二人で、焼肉屋に入って焼肉を食べたのは、初めてですcoldsweats01

焼肉屋でカルビラーメンとかは、何度か行きましたが・・・

昨日が勤労感謝の日だったということや、ここのところのだんな様の仕事の忙しさをねぎらうため、そして、この焼肉屋が半額金券返しをやっていたのでflair

タンやカルビなど、とってもおいしく食べましたheart04

最後の石焼ビビンバも良かったなぁnotes

本当は、もっともっと食べられたけれど、カローリとお財布が気になったので、腹8分目でやめておきましたbearing

焼肉屋さんで焼き肉なんてめったにできないので、良い思い出になりそうですscissors

あっ、でも金券があるから、有効期限内にもう1度行かなくちゃsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャグリング★ステージ

★ボールジャグリング

登場場面の大切なつかみですpunch

まずは、だんな様が普通のビーンバックという玉3つを、トスしながら歩いて登場しましたrun

私は、荷物持ちですsweat01

そして、子どもたちに挨拶と自己紹介をした後、直径20㎝ほどのビニル製のボール3つで、ジャグリングしましたrecycle

これだけではつまらないので、次は、テニスボール・野球ボール・剣玉の3つでジャグリングし、最後に、剣玉3つでやりましたflair

締めとして、剣玉を普通に披露して、ボールジャグリングはおしまいですsmile

★フラワースティック

本番の前に、寸劇をやりましたscissors

2本の棒とフラワースティックが、まるで磁石であるかのような演出の劇ですpig

その後、だんな様がカンコンカンコン技を披露wink

2本の棒の上を滑るように回る様子を、子どもたちはしきりに不思議がっていましたhappy02

★ディアボロ

私がコマに回転を与えながらトスしてだんな様に渡すところからスタートですflair

その後、私とだんな様が横並びになり、コマのパスを行いましたrecycle

取れるか取れないか、子どもたちもドキドキですwobbly

次に、前後ろに並び、後ろの私が前にいるだんな様にコマを投げあげてパスdash

見事成功sign03

その後は、だんな様のオンステージですgood

体育館の天井スレスレにまでコマを投げ上げると、歓声が上がりましたhappy01

★皿回し

だんな様が簡単な技を披露した後、子どもたちにも登場してもらいましたscissors

全員起立してもらい、「名前に●という文字が入っている人は座って。」というような指示をいくつか出し、最後まで立っていた人に前に出てきてもらいましたfuji

選ばれた人で4チームを作り、①チームは全員棒を持って、だんな様に渡された皿を棒を使って隣の人に渡していくリレーですon

②チームは、最初の子には棒を渡さず指で受け取ってもらい、後は棒を使ってのリレーchick

③チームは、両手に棒を持って、二刀流での皿リレーですhorse

最後④チームは、一人の人に棒を4本渡し、もう一人の人とだんな様が協力して、4本の棒全てに皿を乗せていく、ということをやりましたsun

これら全てを、30分の持ち時間で行いましたend

最初は盛り上がるか不安があったものの、寸劇や私たちの掛け合いもけっこうウケていて、披露する技にも歓声が上がっていましたnote

子どもが90人いたということで、全員がジャグリングを経験すつことができなかったのが残念ですが、思い出には残ったのではないかと思いますsweat01

もし次に行く機会があれば、今度は全員が何らかの形でジャグリングを経験できるようなプログラムにしたいと思っていますwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまた・・・

ピエロになってきましたscissors

今回は、ある小学校のお祭りですflair

児童数90名ほどのこぢんまりとした、自然豊かな小学校でしたfuji

昼食に搗きたての餅をいただき、その後30分ほどのステージnote

最初は盛り上がるかどうか不安もありましたが、子どもたちの食いつきはとても良く、楽しんでもらうことがこできたと思いますapple


披露したのは、

  ★ボールジャグリング

  ★フラワースティック

  ★ディアボロ

  ★皿回し

以上の4種類ですflair

具体的にどのような流れで行ったのかは、次回書こうと思いますheart04



| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクリルたわし・パートⅡ

お歳暮に贈る予定のアクリルたわしflair

先日は四角い物を編みましたが、本日は、丸い花形の物を編んでみましたhappy01

四角いタイプのものより、やや小さめですnote

少ない毛糸ですぐに編めて、色の組み合わせも面白いもで、どんどん編めちゃいますscissors

こんなのです↓

Hanatawashi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレママ

今日は、市内の育児サポートセンターで開かれた、「プレママくらぶ」 という催しに参加してきましたhappy01

テーマは「スリング作り」scissors

と言っても、実際に作るわけではなく、作り方や使い方の説明を受けただけで、ほとんどは雑談をしていましたbleah

妊婦さんが6人、新生児連れのママが2人参加しましたclover

引っ越してきてからというもの、なかなか近所に同年代の友達ができなかったので、友達作りの良いきっかけになればと思って参加しましたheart02

しかし、参加者の中に、住所が近い人がおらず、「この人はflair」 という人には巡り合えませんでしたcoldsweats01 

残念weep

自宅の近くに、もう1つセンターがあるという情報をいただいたので、そちらに顔を出して、ご近所さんと仲良くなりたいと思いますbud

本題の「スリング」ですが、市販されてもいますが、けっこう高いので、気に入った生地を買って自分で縫おうと思っていますsmile


参考になります↓

スリングの作り方



| | コメント (0) | トラックバック (0)

お歳暮

年末が近づいていますねspa

私は、昨年からお歳暮を贈るようになりましたflair

といっても、昨年は両親と祖父母に、地元大型スーパーの商品券を贈っただけですがsweat01

今年は、普段はあまり会えないけれど、これからも親しくしたいなと思う方にも贈りたいなぁと思っていますhappy01

でも、何を贈ろう・・・

よくある油や洗剤は、超実用的だけど、私らしくないし・・・

食品は好みもあるから避けたいし・・・


ということで、私らしく、かつ、実用的な物をと思い、

   ★手ぬぐい

   ★アクリルたわし

この2点をセットにして贈ろうかなと考えていますnote


手ぬぐいは、結婚式と二次会の贈り物にも用いましたが、地元の商店街のあるお店で購入していますwink

このお店は、どうやら祭り洋品店らしいですshine


この商店街には、小さい頃から両親とよく遊びに来ていた思い出がありますが、7~8年前からいわゆる 「シャッター通り」 になってきているんですbearing

古くから営業していたお店が、あちらでもこちらでも店じまいしていく様子は、とても切ないものがありますweep

最近では、何とか商店街を盛り上げようということで様々なイベントが開催されたり、空き店舗を格安で貸したり、HPを作成したりという動きもあり、いくぶん活気が戻ったように思いますgood

でも、そんな中でも変わらずず~っと頑張っていらっしゃるこのお店で、商品を購入したいと思いましたconfident


手ぬぐいは最近注目されているようですね~smile

私は、中学生くらいの時から、愛用していましたよnotes

薄いから洗ってもすぐに乾くし、首や頭に巻いても、もたつかず、何かと便利なんですclover

最近では色々な図柄の物が市販されていていますが、私は伝統的な柄の物が好きですねheart02


アクリルたわしについては以前もご紹介しましたが、消耗品なので2つくらい贈ろうと思ってますup

まずは手始めに、1つ編み編みしてみました↓

Tawashi





これくらいの大きさ(15㎝四方)なら30分くらいで編めますpig

この調子で、あと10個くらい作成する予定ですr-mark


今年お世話になった方、そして、今後もお世話になりたいと思っている方に、心をこめてお歳暮を贈りたいと思いますheart04



| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末は・・・

今年の年末年始も、実家に帰省する予定ですrvcardash

本当は、だんな様と一緒にゆ~っくり温泉旅館にでもお泊りに行きたかったのですが、「行きたいheart04」 と思った時には、はや遅しsweat02

年末に温泉旅館が予約できるはずもなく、行けなそうですcrying

今だって、だんな様の仕事が忙しくて旅行なんてできないのに、子どもが生まれたら今よりもっと外出が難しくなるだろうから、是非行きたいのですがね・・・coldsweats01

ま、実家付近で満喫するのもアリですがbleah


年末年始の実家の恒例行事といえば・・・

  ★ 杵&臼で餅つき

  ★ 二年参り

  ★ お年玉配り合戦

  ★ 箱根駅伝


二年参りというのは、大晦日の夜23時くらいから、元旦の夜中25時頃にかけて神社のお参りをすることで、年を跨いでお参りするので二年参りというのですflair

実家近くの神社は、急な階段をたくさん上ってお参りした後クジ引きがあって、甘酒をいただきますconfident

その後、太々神楽を見るのですが、舞台の上から餅やらお菓子やら、投げてくれますcake

なかなか取れないのですが、見事な空中キャッチができた時は、「今年は良い年になるぞ~」なんて、気分も盛り上がりますsmile


昨年の二年参りでの出来事です。当時私たちは、まだ結婚前でしたwave

お互いに、今こうして結婚していることや、赤ちゃんを授かっていることなど、全く予想もしていなかった頃です。

お参り後のクジ引きで、私は「寿」、彼は「1等」 を引きました

長い二年参り人生で私が引いたことがあるものといえば、「3等」 か 「4等」sweat01

彼の「1等」に驚いたのは言うまでもありませんが、「寿」なんて見たこともなかったので、最初何が書いてあるのか読めませんでしたcoldsweats01

よ~くよ~く見て、ようやく理解した私ですが、その時は、「二人して、さい先良いね~delicious」 なんて軽く話す程度でしたchick

今思えば、この時の私たちのクジの結果が、今の生活を暗示していたのだと実感しますconfident

クジ運の全くない私ですが、去年のクジでは恐るべきパワーを持っていたようですsweat02


今年の二年参りは、お腹も大きいことだし無理はできませんが、元気な赤ちゃんを産めるように、何とか行ってきたいと思っていますscissors



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピエロ&サンタ

昨日は、茨城県の中央青年の家という施設に伺い、大道芸をしてきましたhappy01

昨日は、この施設のお祭りということで、私はサンタクロース、だんな様はピエロに扮して、お客様と大道芸を通して触れ合ってきたのですwink

天気はあいにくでしたが、たくさんの方々に大道芸を楽しんで頂き、私もだんな様も充実した一日を過ごすことができましたbud


昨日やったのは、皿回し・ディアボロ(中国ゴマ)・フラワースティック・剣玉・ボールですflair

子どもたちに人気が高いのは、皿回しとディアボロですrun

皿回しは、できるようになるまで30分くらい根気よく練習している子どもさんもいて、私たちも一生懸命コツを教えたりしましたconfident

中には5分くらいでできるようになる子もいますがsweat01

簡単そうに見えて意外と難しい皿回し・・・できそうで、できないんですcoldsweats01

でも、その分、できるようになった時の感動は大きいものですfuji


私たちは、大道芸を通してその楽しさを伝えるだけではなく、

 「諦めないで真剣に取り組めばできるようになること」

 「壁を越えることは感動的であること」 

も伝えていきたいと考えていますpaper

なので、できるようになった子どもたちの様子を見ていると、こちらまでとても嬉しい気持ちになりますsmile

来週は、同じく茨城県の小学校の秋祭りに招かれていますr-mark

どんな出会いがあるか楽しみにしつつ、子どもたちを楽しませてきたいと思いますscissors



| | コメント (0) | トラックバック (0)

テキスト作成⑧

いよいよ、「初級編」の最終回ですhappy01

 <第18回> 医療

  ●単語例●

     病院  入院  救急車  風邪  腹痛  頭痛  手術  注射

     血  インフルエンザ  医師  看護師  診察  治療  (病気が)治る

     血圧  糖尿病  心臓病  薬  保険証  診察券  健康  

     外科  内科  産婦人科  小児科  退院  尿  退院  検査

  ●短文例●

     ・おじいちゃんが手術のために入院した。

     ・頭痛はもうすっかり治った。

     ・母は血圧が高めで、糖尿病も患っています。

     ・尿検査の後、診察が始まった。

     ・保険証は毎月1回出して下さい。

 <第19回> 福祉

  ●単語例●

     福祉  聴覚障害(者)  ろう者  盲  知的障害(者)  肢体不自由

     聴者  重複障害  盲ろう者  障害者手帳  1級  制度  法律 

     無料  有料  割引  移動支援  介護  ヘルパー FAX

     ヘルパー  リハビリ  車いす  白杖  点字  触手話  指点字

     ノートテイク  字幕  特別支援学校  養護学校    盲導犬

     聴導犬  介助犬  介護保険  補聴器  人工内耳  社会福祉協議会

     年金  福祉事務所  相談  自立支援法  手話通訳  作業所

  ●短文例●

     ・ろう者とたくさん交流してね。

     ・聾学校には、人工内耳の子どもが増えている。

     ・最近、色々な法律や制度が改正されている。

     ・自立支援法が成立して、手話通訳が有料になった。

     ・福祉事務所に行って、手続きをしてきた。

     ・障害者手帳を見せると、運賃が割引になるよ。

 <第20回> 生活

  ●単語例●

     テレビ  ビデオ  ラジオ  ニュース  インターネット  ホームページ

     メールアドレス  携帯電話  マンガ  喫茶店  レストラン  博物館

     美術館  映画館  科学館  カラオケ  図書館  コンビニエンスストア

     トイレ  領収書  スーパーマーケット  ボランティア  スタッフ  職員  

     散歩  税金  写真  アルバイト  趣味  NHK  新聞  雑誌

     入口  出口  部屋  お風呂  ドライブ

  ●短文例●

     ・毎晩、NHKの手話ニュースを見ています。

     ・災害の時にはラジオが便利だね。

     ・インターネットでホームページを見ています。

     ・スーパーでアルバイトをしているの。

     ・私の趣味は、ドライブです。

     ・毎朝新聞を読んでいます。

今後も、この初級編を加筆・修正していこうと思っていますが、それと並行して、「中級編」以降も考えていこうと思っていますpencil

また、左の「資料」欄に、もう少し充実させたテキストをPDE版で随時UPしていきたいと思っていますnote

今回提案したテーマと学習内容は、あくまで「例」ですし、第1回~第16回まで、その通りに進めるが一番良いと思っているわけではありませんsweat01

適宜前後を考えたり、テーマを増やしたりして、何かしら皆さんの手話学習に役立てば良いなぁと思っていますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テキスト作成⑦

初級編」の続編ですsmile

 <第13回> 教育

  ●単語例●

     小学校  中学校  高校  専門学校  大学  幼稚園  保育園 

     勉強  宿題  国語  算数  社会  理科  英語  体育

     音楽  図工(美術)  技術  情報  道徳  教室  先生  校長

     掃除  給食  休み時間  遊ぶ  運動会  遠足  修学旅行  

     試験  簡単  難しい  できる  できない  入学式  卒業式

     クラブ  部活  生徒  教える  教わる  友達  親友  先輩

     後輩  同級生  時計  黒板  机  イス  計算 

  ●短文例●

     ・小学校から高校までは市内の学校で、大学は私立に通ったの。

     ・私は、国語と英語が得意で、数学と体育が苦手です。

     ・休み時間は、たくさんの友達を遊ぶのが楽しいね。

     ・部活では、先輩が優しく教えてくれるよ。

     ・この前の試験の結果はどうだった?

     ・卒業式は感動したね!

       

 <第14回> 仕事

  ●単語例●

     仕事  会社  公務員  事務員  警察官  部長  課長  工場 

     県庁  市役所  職業安定所  給料  ボーナス  残業  遅刻

     早退  解雇  定年  失業  倒産  経済  朝寝坊  コピー

     印刷  資料  レポート  エレベーター  階段  ビル    

  ●短文例●

     ・あなたの仕事は何ですか? 

     ・私の兄は、警察官です。

     ・最近、残業が多くて大変です。

     ・父は会社を定年退職して、今はボランティアをやってるの。

     ・彼が勤める会社はあのビルの8階にあるんだよ。

     ・この資料を10部コピーして下さい。

 <第15回> 交通

  ●単語例●

     電車  バス  自転車  バイク  車  タクシー  交通事故  信号

     飛行機  新幹線  駐車場  トラック  道  高速道路  駅  地下鉄

     バス停  救急車  消防車  パトカー  安全  ルール  地図

     切符  定期券  快速  各駅停車  渋滞  歩道橋  橋  JR

  ●短文例●

     ・新宿までは、新幹線からJRに乗り換えて、地下鉄で行きます。

     ・高速道路はETCを付けると割引になるね。

     ・渋滞しているから、地図で抜け道を探そう。

     ・あの交差点は、交通事故が多いんだよ。

     ・駐車場が満車だ。 (駐輪場がいっぱいだ。)

     ・信号をよく見て、安全運転してね。

 <第16回> 災害

  ●単語例●

     地震  洪水  雷  家事  土砂崩れ  なだれ  竜巻

     停電  断水  テント  避難  (家の)倒壊  ヘリコプター

     自衛隊  救助  

  ●短文例●

     ・地震は突然やってくるから、日頃から備えておこう。

     ・洪水で家が流されているのを見た。

     ・この地区の避難場所は、○○小学校です。

     ・竜巻で家が倒壊した。

     ・自衛隊がヘリコプターで救助に来てくれた。

     ・テントでの生活は、慣れれば不便を感じないよ。

次回は、初級編の最終回ですflair

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テキスト作成⑥

今回も、引き続き「初級編」を考えていきます

      

 <第10回> スポーツ

  ●単語例●

     野球  サッカー  水泳  バレーボール  バスケットボール

     体操  自転車  マラソン  陸上  リレー  柔道  剣道

     バトミントン  卓球  テニス  

  ●短文例● 

     ・野球とサッカー、どちらの人気があるだろうね?

     ・オリンピックの水泳は、とても盛り上がったね。

     ・彼は、デフリンピックの選手なんだよ。

     ・休みの日は、公園でバトミントンをしているよ。

     ・今度、ホノルルマラソンに出ることにしたんだ!

 <第11回> 動詞・・・単語では1つでも、手話で表現すると様々になる

  ●単語例●

     走る  歩く  見る  分かる  読む  行く  来る  帰る  覚える

     会う  別れる  聞く  尋ねる  言う  見つける  考える  困る

     思う  忘れる  入る  出る  始める  終わる  乗る  会話する  

     のぼる  おりる  運転する  切る  ○○する(やる)

     声を出す  通訳する  電話する  紹介する  繰り返す     

  ●短文例●

     ・本を読むのが好きだ。

     ・家に帰ったら、テレビを見たい。

     ・聞いてもすぐ忘れてしまうの。

     ・ディズニーランドに行って、色々な乗り物に乗りたい。

     ・講演会は3時に始まって、5時に終わるよ。

     ・通訳の練習は、繰り返すことが大切です。

  

 <第12回> 形容詞・形容動詞  

  ●単語例●

     美しい  汚い  早い  遅い  うすい  厚い  熱い  暑い

     涼しい  良い  悪い  白い  赤い  黄色い  怖い  つまらない  

     かたい  柔らかい  うるさい  厳しい  優しい  難しい

     静かだ  上手だ  下手だ  平和だ  苦手だ  得意だ   

  ●短文例●

     ・あなたの部屋はきれいですか?

     ・うるさい場所は苦手です。

     ・手話が上手だね。

     ・走るのは遅いけれど、泳ぐのは得意です。

     ・良いか悪いかは、よく考えてから判断してね。

     ・この部屋はとても静かだね。

 <第13回> 自然 

  ●単語例●

     山  川  海  滝  木  森  林  石  砂  岩  草  花

     鳥  虫  晴れ  くもり  雨  雪  雷  風  台風  太陽 

     雲  月  東西南北  温泉

  ●短文例●

     ・夏は、海や川に遊びに行ったよ。

     ・あの山の奥に、滝があるらしい。

     ・台風で川の水が増水して、大きな石まで流れてきた。

     ・明日の旅行は晴れると良いね。

     ・あの公園には、きれいな花がたくさん咲いている。

     ・昨日は雷がすごかったね。

初級編あと少し書けば終わりそうですsweat01

もうしばらくお付き合いくださいcoldsweats01

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テキスト作成⑤

前回は、「初級編」の途中まで考えましたdash

続きを考えていこうと思いますpencil

 <第6回> 野菜/果物・・・同じ単語でも、地域によって色々な表現があるのが特徴

  ●単語例●

     トマト  大根  キャベツ  じゃがいも  ネギ  玉ねぎ  かぼちゃ

     ナス  りんご  バナナ  桃  栗  ぶどう  スイカ  メロン  みかん

  ●短文例●

     ・今度、りんご狩りに行こうよ!

     ・スーパーで、トマトとキャベツを買ってきて。

     ・私、スイカは嫌いなの。

     ・バナナは体に良いんだよ。

     ・実家から桃が送られてきたから、すこしおすそわけするね。

     ・冬は鍋がおいしい季節だから、楽しみだね。

<第7回> 県名

  ●単語例●

     北海道  東北  関東  東海  関西  近畿  四国  九州 

    ※各県名は、近隣の都道府県から順次学習していくのが良いと思いますflair

     一気に学習しても覚えきれないので、事あるごとに表現していくのが良いかもしれませんcoldsweats01

  ●短文例● 

     ・関東地方は雨だって。

     ・修学旅行は関西だったの?

     ・私の両親は、東北出身なの。

     ・○○県の特産品は△△だよね?

     ・その他、各県名を使って。

 <第8回> 国名

  ●単語例●

     日本  アメリカ  イギリス  フランス  ドイツ  韓国  中国

     オーストラリア   インド  タイ  カナダ  ロシア  

  ●短文例● 

     ・中国から日本に留学する学生が増えているよ。

     ・日本と韓国はとても近いんだね。地図で見るとよく分かる。

     ・アメリカとイギリスの英語は、少し違うらしいね。

     ・私、タイ料理が大好きなの!

     ・今度のフランス対ドイツのサッカーの試合、楽しみだね。

 <第9回> 地域名 

   ※ここは、各地域でよく使う地名を扱うと良いと思います。 

  ●短文例● 

     ・今度の福祉大会は、○○市で開催されます。

     ・○○市と△△町が合併するらしいね。

     ・私は○○市出身で、主人は▲▲町出身なの。

     ・両親は■■町に住んでいるの。少し遠くて寂しいの。

     ・私は、○○市から△△町に引っ越しました。

 

あと何回かテーマが考えられるので、それについてはまた次回以降に書いていこうと思いますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テキスト作成④

前回のテキスト作成の回では、「入門編」について考えましたflair

今回は、「初級編」について考えていきたいと思いますhappy01

入門編は、学習期間が短いであろうということもあり、内容は多くはありませんでしたpunch

しかし、初級となると本格的な学習となると思いますので、やや細かい内容になってくると思いますpaper

具体的な例会でのテーマについても考えていこうと思いますpencil

①講義

 ・日本手話と日本語対応手話、中間手話

 ・日本の手話と世界の手話の概要

 ・表情の意味

 ・その他、初級グループに所属しているメンバーに扱ってほしい内容をアンケートするのも良いと思います

②実技

初級グループは、手話単語とそれを使った短文の学習が中心となると思いますnote

でも、思いついた単語をツラツラと場当たり的に学習してもつまらないし、学習効果も低いと思いますcoldsweats01

また、テーマが決まっていると、関連用語についてメンバーから質問が出やすくなるので、学習の幅が広がりやすいと思いますfuji

ですので、各回ごとのテーマと短文例を考えていこうと思いますhappy01

初級で扱う短文は、テーマの単語を含んでいて、かつ、日常的によく使う単語を織り交ぜてた文を考えると良いと思いますnotes

 <第1回> 挨拶

  ●単語例●

     はじめまして  よろしくお願いします  おはようございます 

     こんにちは  こんばんは  お久しぶりです  ありがとう 

  ●短文例● 

     ・おはようございます。今朝は寒い(暑い/暖かい)ですね。

     ・こんにちは。昨日はお疲れ様でした。

     ・こんばんは。○○をありがとうございました。

     ・お久しぶりです。お元気でしたか?

     ・会えて嬉しいです。

 〈第2回〉 感情・・・単語とともに、表情が大切

  ●単語例●

     嬉しい  楽しい  悲しい  淋しい  ショック  腹が立つ  

     イライラする  怒る    

  ●短文例●

     ・今度の旅行、楽しみだね。 

     ・飼っていた犬が死んでしまって、すごく悲しいの。

     ・旦那が出張で寂しいわ。

     ・この前買った服がバーゲンに出ていて、ショック!

     ・渋滞って、腹が立つよね。

     ・イライラせずに、落ち着いて!

     ・先生に怒られちゃった。。。

 <第3回> 時

  ●単語例●

     今日  昨日  明日  明後日    前  後  時  午前  午後

     一日  毎日  毎週  来週  先週  一週間  一か月  一年

     去年  来年  月火水木金土日  祝日  明治  大正  昭和

     平成  頃  いつも  時々  たまに  突然  いつ  から  まで

  ●短文例●

     ・今日は寒いね。

     ・毎日ジョギングをしています。

     ・1か月で5キロも太っちゃった。

     ・誕生日はいつですか?→8月22日です

     ・火、木、土曜日が燃えるゴミの日です。

     ・来週のサークルはお休みです。

     ・午前中は家事をして、午後は料理教室に通っています。

 <第4回> 家庭

  ●単語例●

     父  母  両親  祖母  祖父  兄  弟  姉  妹  兄弟

     家族  主婦  夫  妻  長男  親戚  家庭  家事

     育児  外出  旅行  結婚  離婚  付き合う  デート

  ●短文例●

     ・私の家族は、両親、兄、弟、私、妹の6人です。

     ・祖父母は、東京に住んでいます。

     ・兄弟は5人で、みんな男です。

     ・夫は会社員で、私は主婦です。

     ・家事や育児で忙しいです。

     ・何度もデートして、やっと結婚できたんだよ。

 <第5回> 食べ物

  ●単語例●

     ごはん  パン  ラーメン  スパゲティ  寿司  うどん そば  

     味噌汁  焼きそば  お好み焼き  カレー  ハンバーグ  ジュース  

     魚  肉  焼き肉  野菜  果物  デザート  ケーキ  アイス

     お菓子  あめ  こんにゃく  卵  砂糖  塩  しょうゆ  

     ソース  油  梅干し  納豆  酒  ビール  ワイン  餅  箸

     おいしい  まずい  

  ●短文例●

     ・ご飯とパン、どちらが好き?

     ・おいしいラーメン屋さんを知っている?

     ・肉ばかり食べないで、野菜も食べた方が良いよ。

     ・秋は果物がおいしいね。

     ・ショートケーキの作り方を教えて。

     ・ビールを飲みすぎると、お腹が出るよ!

     ・卵は冷蔵庫にしまっておいてね。

 

実技については、もう少し書くことがありそうなので、残りは次回以降に持ち越しということにしたいと思いますsweat01

次回もお楽しみにwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当は・・・

今日は手話サークルの日なのですが、どうもお腹が痛むので、家でのんびりしていることにしましたspa


ふと気がつくと、今日はポッキーの日impact

これは関係なくて、明日は私の妹の誕生日ではないかhappy02

何かプレゼントしたいと思い、時間はあることだし何か手作りの物が良いなぁ・・・

ということで、ハンドウォーマーを編むことにしましたflair

ハンドウォーマーというのは、指の付いていない手袋のことですpaper


さっそく家にある毛糸とかぎ針で編むことにheart02


編むこと数時間recyclerecycle

けっこうあっという間に完成しましたcatface

こんなのです↓

Handwarmer





妹に似合うかなぁ・・・喜んでくれるかなぁ・・・

誕生日当日には間に合いませんが、明日にでも、メール便で送りたいと思いますpresent



| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝! 初胎動♪

昨日の夜、夕食を食べ終わって、いつものようにソファでの~んびりしていると・・・


  ポコポコ  ポコポコ


お腹の中で、何かが動いているimpact

これは、もしや噂の 「胎動」 というやつかsign02sign02

これまでも、腸が動いてお腹が グルグル いうような感覚はあったけれど、今日のポコポコは今までの感覚とは全然違うぞdanger

ムムム、でも本当に 「胎動」 なのかなぁ・・・coldsweats01


夜寝る前に布団の中で横になって落ち着いていると、またもや例の ポコポコ up

あぁぁ~、やっぱり動いてるhappy02heart04

これが、待ち望んでいた 「胎動」 というやつなんだと、この時やっと確信しましたsmile


このポコポコは、例えて言うなら、水の中で泡がプクプクいってるような感じ ですfish

人それぞれ感じ方は違うようですが、私はそんな風に感じましたconfident


これからは、ポコポコどころか、ボコボコ、バンバン、激しくお腹をキックするようになるそうですcatface

それは、痛いほどだとか・・・sweat02

痛いほどの胎動が感じられるようになったら、また報告したいと思いますscissors



| | コメント (0) | トラックバック (0)

実践課程

本日、「手話通訳者養成講座」の実践課程を受講してきましたrun

内容は現場実習で、「教育場面」での手話通訳でしたpaper

聾学校の先生をお招きして、ろう者が保護者として面談するという設定で行いましたpencil


グループの中には受講生が6人いて、細かい内容設定は一人一人違いましたdash

そして、各自が通訳者として通訳している場面を、他のメンバーが観察しますeye


私の時の通訳概要は以下の通りでした↓

 ①最近、中2の娘の帰宅時間が遅くて、母はとても心配している。

 ②学校では変わった様子はないと、先生は主張してる。

 ③今後の対応策はどうしたら良いか、母は気にしている。

 ④とにかく心配している母に対して、「あまりしつこく関わらず見守ることも大切」、と助言する先生。


このやり取りの中で出てきた、表現が難しかった単語は、「思春期」でしたsweat01

私は、どうして良いか迷ったので、指文字で表現した後、

  「色々/難しい/時期

と表現しましたcoldsweats01

でも、「難しい」って・・・いったい何が難しいんだぁsign02 と自分でツッコミを入れたくなりましたwobbly


事後指導の時に、ろう者に分かりやすい表現はどうしたら良いか尋ねたところ↓

  「悩み/多い/時期」  「親/反抗/時期

という表現が良い、とのアドバイスをいただき、なるほどぉ~wink と思いましたshine


その他に指摘を頂いた点は、以下のような文章を手話表現するときの、手話の向きについてでした↓

 (先生) 「学校でも、色々と聞いていきたいと思っています。」

この時私は、

 「学校/中/色々/娘/質問/質問/見たい/思う/PT(先生)」

と表現しましたsweat01 この時の「質問」は、通訳者の私から、娘に出していましたbomb

しかし、そうではなく

 「PT(先生)/娘/質問/質問」

この時の「質問」を、通訳者から出すのではなく、先生から出せばそれで良い、ということでしたfuji

確かに、質問する人が隣にいるのですから、そうですよねcoldsweats01


あとはやはり、他人の通訳場面を観察するのはとても勉強になると思いましたpunch

観察を通して感じたことを自分の通訳に生かすにはもう少し場数を踏む必要がありそうですが、敏感な目で見ていきたいと思いますpig


現場実習は残り2回ですpen

なかなか技術的な指導を受けられる機会がないので、貴重な時間ですsmile

厳しい指摘を恐れず、積極的な姿勢で受講してきたいと思いますhappy01notes



| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話通訳者養成講座

昨夜も、恒例の「手話通訳者養成講座」のスタッフのお仕事をしてまいりましたrun

実技講座の最終回とあって、講師も受講生もいくぶん顔が引き締まっているように思えましたflair

昨日受講生の皆さんが学んでいたのは、「新生児訪問」の場面通訳でしたpaper

ろうのお母さんが赤ちゃんを産んで間もなく、保健師さんが訪ねてきて赤ちゃんの成長の様子を見たり、お母さんの不安を取り除いたりする、という場面ですpen


受講生の皆さんが一番頭を悩ませていたのは、

 「お腹がすいていたり、何かある時には泣きます。」

 「何かあったら いつでも聞きに来て下さいね。」

という保健師の言葉でしたpunch

何かある」・・・

これをどのように手話で表現するかに苦労していたようですsweat01


最終的には、

前者の「何かある時には」という日本語は

 「オムツ/違和感/時」

後者の「何かあったら」という日本語は

 「心配/ある/時」「困る/ある/時」

というような表現に落ち着いたようですpencil


日本語を手話に変えて通訳するとき、手話単語をそのまま通訳した方が良い時もあるし、先の例のように、具体的表現に置き換えて表現した方が良い時もありますよねcoldsweats01

逆に、手話表現を日本語に通訳する時も同じことが言えますねdash

へたに凝った日本語に通訳すると、かえって意味が分かりにくくなったりしますdown


匙加減というのはなかなか難しいですが、こういったことは一人で学習するのは厳しいと思うので、現場に出て先輩通訳さんから指摘してもらったり、集団現任研修で技術を磨いていくのが一番良いのかなぁと思いますnotes

しかし、私はいまだに現場には出られませんし、市内・県内での充実した現任研修がないので、どうやって磨こうsign02 という感じですcoldsweats01

今はひたすらイメトレあるのみ・・・coldsweats02danger



| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の悩み

現在、妊娠5か月の私run

来週の定期健診を控えて、一つ頭を悩ませていることがdown

それは・・・・・・

体重管理ですdash


前回の定期健診の際に看護師さんより 「体重が増えすぎですangry」 と厳しく注意されましたcoldsweats01

1か月で1.5kgの増量は、ヤバイらしいですdanger

確かに、腰回りやお尻に脂肪がついてきた自覚はありますcoldsweats02

でも、妊娠以来、自然と食事の量が減ったし、1日1時間は歩くようにして、家の中でストレッチや軽い筋トレもしているのに、ナゼshocksweat01


ネットや本で研究して色々と食事内容の改善を図っていますが、明らかに増え続ける体重・・・

出産までに、7~8kgの増量が理想的と言われていますが、それでおさまるのだろうか・・・

それ以上に、看護師さんの厳し~いお言葉に怯える私weep


来週の健診で怒られることを頭に描いて(sign02)ダイエットに励みたいと思いますrun



| | コメント (0) | トラックバック (0)

テキスト作成③

今回から何回かに分けて、入門~通訳まで、レベル別のテキストを作成するためのヒントになるような事を考えていこうと思いますhappy01

本日は、入門編ですpen

手話に興味があって初めてサークルに足を運んできた人たちが何を学ぶか・・・

最初に 「手話って面白いhappy02」 と思える内容が良いですねheart04


①講義

  ・手話とは?(地域によって方言がある。世界共通ではない、等)

  ・地域の聴覚障害者団体について

  ・ろう文化の存在と概要

  ・ろう者の特性(コミュニケーションに口形や表情が大きな役割を担っていること、等)


②実技

  ・自己紹介の仕方(名前、住所、出身地、誕生日、家族構成等)

  ・指文字

  ・数字の表現の仕方

  ・手話単語には口形を付けることを学ぶ

  ・表情について

  ・分からない手話単語がある時の聞き方


入門グループに所属する期間は、長くても1か月くらいかと思うので、内容はごく基本的なことで構わないと思いますflair

入門でいきなり難しいことをやってしまうと、入ったばかりの人は分からないことだらけで頭がバクハツしてしまい、手話をおもしろいと感じている余裕がなくなりますsweat01

コミュニケーションって楽しいnotes そう思えるように、柔らかい雰囲気作りも大切ですねspa

それから、どんな些細なことでも質問して良いんだよ、という雰囲気も大切ですpaper


私が手話を始めたばかりの頃、とにかく質問しまくっていましたdashdash

その分なかなか学習が予定通りに進まないのですが、結果的に、後に繋がる深い学習ができたと思いますconfident


テキスト作成のヒント、まだまだ続きますup



| | コメント (0) | トラックバック (0)

テキスト作成②

以前、サークルで用いるテキストは自作に限るsign03 ということを書きましたpencil

今回から、具体的にどのような内容を盛り込んだら良いか、ということを私なりに考えていきたいと思いますflair

その際、掲載内容として2つの項目を提案したいと思いますnote

   ①講義編・・・聴覚障害者問題などを学習

   ②実技編・・・手話の表現&読み取り技術のUP


普通テキストというと、手話の単語はこうで、読み取りのテクニックはこうで、など手話の技術が中心で作られていると思いますpaper

でも、私が今まで短いながらも手話を学習してきて感じたことは、技術と併せて聴覚障害者に関する諸問題についても学習する必要があるのではないかということですdanger

なぜなら、手話を学ぶことは聴覚障害者の文化に触れることであり、聴覚障害者を取り巻く諸問題も他人事ではなくなると思うからですconfident

それに、そういったことを学ぶことで、手話や聴覚障害者に対する見方・世界が広がると思うからですbanana


今のところ、聴覚障害者を取り巻く諸問題を学習するには、通訳者養成講座を受講するか、各地で開催される研究大会などに参加するか、日本聴力障害新聞 を購読するかということになると思いますが、個人で学習するのはなかなか難しいですよねsweat02

そこで、サークルのテキストに盛り込んではどうかと思ったのですwink


「講義」というと堅いイメージがありますが、難しい話をするというのではなく、ろう者も交えながら手話技術以外の内容について語り合い、質問し合い、おしゃべりするという感覚で良いと思いますclover


一遍に考えても分かりにくくなると思うので、次回からは、入門から順を追って考えていこうと思いますhappy01

次回はテキスト内容第1回として、「入門編」を扱いますbud

お楽しみにheart02



| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話サークルにて

本日は、所属する手話サークルの例会に参加してきましたhappy01

「あひるグループ」という、いわゆる上級のグループでの学習ですpaper

内容は、「フリートーク」でしたflair

参加してみての感想は・・・

正直言って、つまらない学習でしたgawk

詳しいことは書きませんが、何とか改善していきたいと思うのですfuji

サークルには長老がいる手前、なかなか改善案を出しにくいのですが、こんな学習を続けていても何の意味もないと思うので、出産でサークルを離れる前に少しづつアクションを起こしたいと思いますcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化の日

ということで本日は、だんな様が勤務する某聾学校の文化祭に行ってきましたhappy01

午後から足を運んだのですが、体育館で行われた中学部の劇を中心に見てきましたeye

内容は中学生らしいもので、練習したのだろうなと感じましたconfident

この経験が、彼らの人生において意味を持つものであってほしいと思いますbud

そして、ただ 「やって終わり」 になるのではなく、何かを得、人生に活かしていける経験になるよう、教職員の皆さんは指導・支援していってほしいと思いますfuji

私が中学3年生の時も、同じように文化祭で劇を行いましたflair

当日は大成功して、最優秀賞を獲得しましたsmile

でも、当日までの道のりはとても厳しく、何度もクラスメイトとぶつかり合ったことを覚えていますcoldsweats01

時には担任ともぶつかりましたpunch

でも、その度に皆で話し合い、泣きながらも解決していったのですrecycle

その解決のための話し合いの場面では担任は多くを語らず、時々助け船を出すだけで、見守るだけのことが多かったように思いますgood

その分、「自分たちで何とかしなければsign03」 いう気持ちが強く、クラスメイト同士の責任感と信頼が高まったのだと思いますup

その結果、徐々に結束が強まり、最優秀賞という結果が出せたのだろうと思っていますclover

もしあの時、担任がやたらと手を出し口を出していたら、状況は違ったと思いますgawk

担任も、本当はもっと言いたい事やしたいことがあったのだろうなと、今となっては思いますが、私たちのためにそれを敢えてグッとこらえたのだと思いますsweat01

これらの経験は、今でも私の心に強く残っていて、支えになっている部分がありますpaper

学校行事って、先生たちにとっては、毎年やってくる行事のひとつに過ぎないかもしれませんが、子どもたちにとってはとても大切で、また、成長をグッと後押しするものであると思いますpencil

そのことを忘れないで、熱意を持って指導にあたって頂きたいと思いますpunch

何だか今日は硬い文章になってしまいましたcoldsweats01

教育についてはもっともっと書けそうなので、この辺りで止めておきたいと思いますbomb

校舎内の展示作品を見てこなかったのが残念でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話レク・その⑨

karaoke本日のレクkaraoke

あいうえお作文


★ゲームの概要★

5人1組のチームになり、あいうえお作文を手話で行う。この時、あるテーマについての作文にすると、より面白いflair


★ゲームの手順★

 ①5人1組を作るnotes 人数が半端な場合は、臨機応変にchick

 ②テーマを発表するon

 ③テーマに沿って 「あいうえお作文」 を作るpencil

 ④作文の手話表現を考えるbud

 ⑤チームで表現の練習を行うrecycle

 ⑥前に出て発表するfuji


★ゲームのポイント★

 《テーマ例》

  ● この夏の思い出、お正月の出来事などの季節もの

  ● スーパーで・・・ コンビニで・・・ など、身近な場面について

  ● 驚きの○○、感激の○○ など

 ・必要に応じて、作文をメモする用紙や筆記用具を準備するとスムーズ

 ・各チーム毎に 「あ行」 「な行」 等を変えても良いし、共通の行にして色々なパターンが出てくるのを楽しむこともできる。

 ・チーム毎にテーマを変えてもおもしろい。

 ・どの行について作文を作るのか、テーマは何かについては、チームの代表者がクジを引いて決めても盛り上がる。

 ・レクなので、作文の内容が真実であるかどうかは問わない。

 ・発表された手話表現が分からなかった人がいたら、そのままにしないで質問して解決する。

 ・発表された表現を見て、「この表現の方が合ってる」 とか、「こうしたらもっと伝わる」 とか、皆から意見を聞いても良い。表現力の向上につながる。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

手話通訳者養成講座

以前も書きましたが、私は、「手話通訳者養成講座」なるものの実践課程を受講していますpaper

この「通訳者養成講座」は

  入門→基礎→基本→応用→実践

と段階を踏んで受講していくわけですが、1つの過程に1年を要しますdash


私は、実践課程の他に、基本課程にも関わっていますflair

と言っても受講しているわけではなく、基本課程の講座運営をお手伝いするスタッフとして参加させて頂いているのですbleah

会場準備やVTRの操作が主な仕事ですが、自分自身の勉強になることもたくさんあるのですhappy01


それは、必死で通訳練習している受講生の皆さんの手話を観察していると、

 「もっとこうすれば良いのに・・・」

 「この手話を入れるともっと分かりやすくなるな」

といったように、観察・考察ができるからですscissors

偉そうなことを言える立場には到底ないですが、「人のふり見てわがふり直せ」ということで、じっくり見させて頂いておりますcoldsweats01


手話の上達には、ろう者の生の手話を見ることが大切ですbud

でも、通訳技術を向上させるためには、音声言語の通訳をしている通訳者の手話を見ることがとても大切なことだと思っていますpig

しかも、良い通訳者の手話を見ることが必要ですdanger

自分にはできない表現をしていたり、難しい内容の上手な変換を見たりすると、

 「なるほど、この方法があったかsign03

と、目から鱗が落ちそうになることもありますeyeshine

見たからと言ってそれがすぐに自分に身に付くわけではありませんが、良い物を見て目を肥やしておくことは、十分な糧になると思いますpunch

ただし、ボケッと眺めるのではなく、「盗んでやろうup」という気持ちで、じっくり見ることですeyeeyeeye


基本講座は、残すところあと2回ですgood

講座運営が円滑になるよう仕事に万全を期すことはもちろん、コッソリお勉強もしてきたいと思いますsmile



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »