« 手話レク・その⑧ | トップページ | 本日の手話サークル »

行ってきました

土曜日に行ってきた、戌の日のお参りの様子について書きたいと思いますhappy01

伺った神社は、だんな様の実家から歩いて5分ほどrun

私たちと、互いの両親と、だんな様の末の弟の合わせて7人でのお参りですflair

神主さんは、女性でしたnote

まず、水で清めてからお賽銭を上げ、神殿内にon

そこには、儀式用と思われる椅子(?)が並べられていましたhouse

座ると、さっそくお払いの始まりですfuji

祝詞が読まれ、お祓いをして頂いた後、夫婦二人だけで榊をしんぜましたcatface

きっと、しんぜ方にも、「しきたり」があるのだろうなぁ・・・と思いつつも分からないので、神主さんの指示に従って、失礼がないように注意しながらしんぜましたsweat01

後で父に聞いたら、やはりきちんとした「しきたり」があるそうですcoldsweats01

全ての儀式が終わると、お札や絵馬、お守りなどを神主さんよりいただきましたheart02

終わってみると、なんだかホッっとしたような気がしましたconfident

これで、皆に認められて安心して出産が迎えられるぞpunch という気持ちですhappy01

余談ですが、戌の日のお参りについて悩む方が多いようなので、私たちの場合の細かいことを書いておこうと思いますdash

地域や神社によってやり方も様々だそうなので、あくまでも参考までにnote

まずは気になるお金のことyen

お祓いにあたっては、「玉串料」をお渡しするのが通例だそうですmoneybag

いくらお渡ししたら良いかなぁと思って、だんな様のお義母様に相談を持ちかけたところ、お義母様が出して下さることになりましたflair

いくらなのかは分かりませんが、おそらく5000円くらいかと思われますsweat01

神社には、事前に電話で予約を取りましたtelephone

腹帯は自分で購入したものを持参して、一緒にお祓いして頂きましたconfident

既に着用していたので、家にある綺麗目な袋に入れてお渡ししましたclover

中には、神社独自の腹帯をくれるという所もあるようなので、持参が必要かどうか心配なら事前に確認すると良いかもしれませんgood

服装ですが、私たち夫婦は普段着で、互いの両親はスーツやセットアップというかしこまった服装でしたt-shirt

服装については事前に相談しなかったので、話し合っておけば良かったかなとも思いますbearing

でも、妊婦さんは、疲れない服装で良いと思いますdenim

何はともあれ、無事に戌の日のお参りを終え、一安心ですconfident

次は、出産する病院との関係づくりと、自分自身の体調管理に気を遣っていきたいと思いますscissors

|

« 手話レク・その⑧ | トップページ | 本日の手話サークル »

妊娠生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1093832/24783941

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました:

« 手話レク・その⑧ | トップページ | 本日の手話サークル »