« 大学手話サークル活性化術③ | トップページ | 出会いは突然! »

手話通訳に行ってきました

今日は、ある団体の手話通訳に行ってきましたpaper 聞き取り通訳が主でした。

講演会と、ワークショップの通訳を行いましたconfident 内容は、視覚障害者と、その支援方法について理解を深めるためのものでしたeye

私の拙い手話では、内容がうまく伝えられない部分もあり、かなり反省ですshock

事前に、講演内容や活動内容についての資料をいただいて、それに目を通して臨みましたpencil まだ未熟者と言えども、通訳者として依頼され出向くわけですから、適当な仕事をするわけにはいきませんpunch 下調べや、分りやすい手話表現など、一通りのことはやっていきましたclip

話が進む中で、資料に書いてあることを話し手が読み上げる場合は、通訳もわりとスムーズdelicious でも、資料にないこと、その場の思いつきで話し出すことは、なかなかうまくいきませんwobbly

なぜなら、資料にある文章は、頭の中で整理されているもので、文章のつじつまも合っていますsun しかし、その場で話し始めることは、頭の中で整理しながら話しながらさらに整理していく、という内容になるため、内容が前後したり、あるいは、文脈がつながっていなかったりするのですsweat01 ですから、通訳も一苦労wobbly こんなことで通訳を名乗るのが、とても恥ずかしくなりましたcrying

やはり、まだまだまだまだ修行が足りませんねdowndowndown

その修行のためにも、日頃から日本語を手話に変換することを意識したいです

ラジオのパーソナリティがしゃべる内容を通訳するなんてのも、良いかもしれませんflair 表現したものをチェックしてくれる人がいないのがいないのがネックですがsweat02 その場限りの言葉を通訳する行為には慣れると思いますnote

次回は、最近あったおもしろい出会いについて書きたいと思いますhappy01

|

« 大学手話サークル活性化術③ | トップページ | 出会いは突然! »

手話通訳」カテゴリの記事

コメント

突然のコメント失礼致します。
勝手ながら私どものサイトからこの記事へリンクをさせていただきました。
http://sirube-note.com/interpreter/

もしよろしければ、こちらのページより相互リンク登録もしていただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/interpreter/link/register/
現在のページからのリンクは一定期間の予定ですが、よろしくお願い致します。
(自動書込のため、不適切なコメントとなっていましたら申し訳ございません)
token:G19boZC4

投稿: sirube | 2008年9月20日 (土) 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1093832/23889347

この記事へのトラックバック一覧です: 手話通訳に行ってきました:

« 大学手話サークル活性化術③ | トップページ | 出会いは突然! »